読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もはや日記とかそういう次元ではない

2017年も宜しくお願い致します。

あ、見た事ある。けど誰だったか思い出せない。

 

まったく思い出せない。まっっっっったく思い出せない。そんなことが少し前にあった。赤坂はビズタワーの前。別の友人を待っていた僕に向かって、彼は、こちらを見つめながら突如として笑顔で接近してきた。「あれ、熊谷じゃん!」 

 

(…え?誰だっけこの人。あ、でも見たことあるな。あ、完全に見たことある)

 

  

不明:「いや〜、こんなとこで熊谷に会うなんて!」

 

 

 

(…え、ちょっと待って、ヤバい、見たことはあるけど、どこで見たんだっけ?いや、たぶん一回飲み会か何かで一緒になったとかそんな感じ?かな?え、大学の知り合い?取引先?いや前職の人か?え?やっべ、ぜんぜん分からん。まったく思い出せねえ。名前は愚か、学年すら分からねえ。え?同学年?先輩? 「熊谷」って呼んできたからさすがに後輩ってことはないよね?いや、むっっちゃ慣れ慣れしい、危ない後輩か?うわ。やっっっべ。マジでやばい。これ、敬語かタメ語かどっちだ? 何か言わないとやばい。何か言わないと うお、うおおうあえあっklら@p)

 

 

 

 

 

「お、お、おおお〜!!ひ、久しぶりい〜!!っす

 

 

(…い、いけたか? 同期なら “久しぶり” で良いし先輩なら “久しぶりっす” にしないといけないこの困難な局面を切り抜けるため、無駄にハイテンションの大声で「久しぶり」と叫び散らかし、その後に蚊の鳴くような声で「っす」を少しだけ挿入することで、「っす」が入ってるのかどうか分からなくさせる伝説の秘奥儀を爆裂させたが、いけたのか?

いや、マジで誰なんだこの人は…。やばい…。マジでやばいぞ…。先ほどから、ヤバいという単語しか脳内に出て来ないくらいヤバいぞこれは…どうすr)

 

 

 

不明:「どう?最近元気にしてんの〜?」

 

 

 

 

 

「ま、まあああ〜、そうや、だな〜、ボチボチっすって感じっすかねぇ?っす

 

 

 

 

(…う ..う.....うおおおおおおいい!!!! 今の日本語は明らかにヤベえだろぉぉぉおおおおぉぉおぉおい!!!!!! 「っす」を入れないといけないのかどうかが分からな過ぎて、変な部分に「っす」が細切れに入ってしまうこの感じはさすがにヤベえだろおぉおおぉおおお!!!!!

さすがにこの中途半端などっちつかずなスタンスはいかん、絶対いかん、どどどd,どうするどうする、どうするんだkわ:おpk!!!)

 

 

 

不明:「あ、そういえば俺、転職したんだよね!つい先月なんだけど。」

 

 

 

 

「お、お、おおおおお〜!!転職かああああ!それは、おめでたいなぁぁあ!!!」

 

 

 

(…お、お? こ、こ、これだあああああああああっっっt!!! 「おめでとう!」でも「おめでとうございます!」でもミスってしまう可能性があるが、この、「おめでたいなああ!」というワケの分からない謎のボヤき形式なら、どこか遠い場所を見つめながら独り言を言うかのようなこのスタイルなら、これならどんな年齢にも対応できるぞおおおおn!同期でも問題なし、そして先輩に対して使ってもそこまで無礼ではない!!無敵!無敵だ!無敵のボヤき!!

土壇場で思い付いた、まさに火事場の馬鹿力が生みだした伝説の対処法!!!もう何を言われても、ひたすらボヤきまくるしかねえ!!相手に直接返答せず、目を合わさず、ひたすら独り言のように、ただただ遠くの宇宙を見つめてボヤき続けることで敬語の世界から逸脱するこの戦法しかねぇ!! 転職!?!?知らねえ!!勝手にしやがれヒャッハーqw!!!)

 

 

 

不明:「新しい会社が、この辺なんだよねオフィス。あれ?熊谷こんなとこで何してんの?」

 

 

 

「お、おおお〜〜!!オフィスこの辺なのかあああ!!いやああ、熊谷、何してんだろうなあああ!はっはっは〜」

 

 

 

(...い、いけてるか!?いけてるのか!? 「ここで何してるのか」に対して、「何してるんだろうなあ」は日本語として大丈夫なのか?? 早くもボヤきとかそういう次元ではなくなってきたか??なんかキャラがおかしくなったと思われてるか?!?どうなんだ?!どうなんだああ?!?

このままボヤき続けて、日本語として意味の通る最低限のラインを保てるのか!?!言葉のキャッチボールが、成り立puく:?!)

 

  

 

不明:「あ、ってか熊谷、ブログ書いてるらしいじゃん! 時々Facebookのタイムラインで見かけるわ。長くて読み切れないから、短く書いてよ(笑)」

 

 

 

 

「そ、そ、そう、書いてるらしんだよなああ!!いやぁ、本当にそう、もっと短く簡潔に書けば良いのになああ!!」

 

 

(…うおおお!!? ど、どうした!?!?大丈夫か俺?! 自分のブログのことを話しているはずなのに、なぜかひと事のように遠い目をしながら感想をボヤき続ける、なぞの “ボヤきマシン” になってるぞ?!?人間ではなくなっtきていrぞ??!

ブログ書いてるらしいじゃんに対して「らしいんだよなあ」。短く書けよに対して「短く書けば良いのになあ」。敬語かどうかを気にするあまり、もっと大切なものを失い始めてはいないか?!! 肉を切られまいとする余り、骨を断たれteいるぞn?!! 大丈夫か、大丈夫なのかあ絵ワ追いpwqlあ?!?!?!?))

 

 

 

不明:「なんか熊谷、様子がおかしいな?大丈夫か?(笑)」

 

 

 

 

「そうだなあぁあ〜様子だなあ!!いや〜様子だなあhahaha!!酔っ払ってるからなああああ!!!いやあああ飲み過ぎたなあ!!様子だなぁ!いやああ様子だなああ!!」

 

 

 

(ぐおおおおおおおおおお!!!!!!もう無理だ詰んだぜぇあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!焼酎を75リットル、その後にウイスキーを120リットル飲んだフリをするしかねええええええええええええ!!!!!

ってか、これやったら最初っからベロッベロのふりしとけや俺ええぇええええ!!なんで会話の途中から酔いがまわり始めたんやああぁぁあぁああふぁをpがr!!!!)

 

 

 

不明:「おいおい大丈夫?(笑) あ、おれちょっと行かないといけないから。また連絡するわ!」

 

  

 

 

 

 

「あちょぱぱぱあぱぱっぱぱ〜んんんん!!!:ふぁけpl」wかっkfかえwlkふぁwjk〜〜〜あをえじゃじj!!っ!!北斗ひゃくれtvmわお!!ひゃくれつwow!!it's メソポタミヤアぁあnん isn't it?!チャオ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会話は、ザックリこんな感じだったと思う。ちょっと最後のアチョパパンとメソポタミア〜ンは、盛ってるかもしれない。ウエ〜イくらいだったかも

 

 

それにしても、パニックに陥った人間は、「ボキャ貧になる」ということと、「ボヤき始める」ということが分かった。そして最終的にはベロベロになる。今後、ボキャ貧でボヤいてる知人を見つけたら、「改めましてではありますが」と言って突然の自己紹介を挟もうと思う

 

 

 

いずれにしても、彼と改めて飲みにでも行って、正式に謝罪をしたい。今日かな? 今日がいいかな。忙しいかな