読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もはや日記とかそういう次元ではない

2017年も宜しくお願い致します。

利己的なアフィリエイト ーとにかく化粧品を売りたい。嫌われても良い。

 

ブログをはじめて半年が経過した。熱心な更新にも関わらず1円の収益すら生み出さなかったこのブログも、ついに億千万円の大金を生み出す機会を得た。春が来たのだ

 

f:id:manato-kumagai:20160724150625p:plain

 

 

 

 

 

資本主義の権化であり、金の亡者である私は、ボロ儲けするために鼻息荒く即座に返信。

 

f:id:manato-kumagai:20160724174554p:plain

 

 

 

 

アフィリエイト。あまり詳しいことは分からないが、恐らくブログに広告みたいなの貼って、物を売れば良いんだろう。売れば売るほど、儲かる。

 

売る。さああああ売るぞ。ラーメンからロケットまで、なんでも売るとも。億千万円のために。さあ、何を売るんだい?

  

f:id:manato-kumagai:20160724151602p:plain

 

 

 

 

 

魔法のオールインワンゲル?

 

 

なんだろう、「オールインワンゲル」って。顔に塗るっぽいから、化粧品?

 

 

女性用かと思われるこの化粧品を、男性であるのみならず自分磨きに一切の関心が無い私が、突然、売る。うむ。素晴らしい。了解した。

 

むしろ私以上の適任は、そういないだろう...。任せて頂きたい。大船に乗った気持ちで大船に乗って頂きたい。この化粧品をブログで鬼畜のように売りまくり、私は億千万円を手に入れる。

 

  

 

 

 

さあ、今回、皆さんが問答無用で買うべき化粧品は、こちらだ!! ↓ 

  

バナー原稿imp

  

 

 

まず、皆さんにこの化粧品を買って頂くにあたって、伝説のアフィリエイトマンである私から1つだけ言わせて頂きたいのは、私はこの化粧品を一度も買ったことがないし、触ったことも見たことも無い、ということだ。

 

 

それどころの騒ぎではない。私はこの化粧品に一切の興味/関心が無いし、そもそもこれが、化粧品なのかどうかすらも、よく分かっていない。「オールインワンゲル」と書いてある。オールインワンゲル。

 

単語の区切り方が、よく分からない。オールインワンの「ゲル」なのか、オールインの「ワンゲル」なのか。しかしこんな私でも、これがオールイの「ンワンゲル」ではないこと、それだけは分かっている。

 

断言しよう。あなたが今から買うこちらの商品は、「ンワンゲル」以外の、何かだ。

 

 

 

ンワンゲル以外 ↓

バナー原稿

 

 

その正体はよく分からないものの、しかし1つだけ確実に言えるのは、この化粧品が売れると、幾分か私の収益に「なる」ということである。なお、この化粧品が売れても残念ながら皆さんの収益には「ならない」。

 

 

すなわち、いまから私が展開するのは他でもなく、営利目的の営業トーク。そう、これは利己的な考えのみから紡ぎだされた、他者をドン引きさせる程に自分本位な活動である。まさに押し売り。典型的な無理強い。歩く我田引水とは、私のこと。

  

その辺りを、充分にご理解頂きたい。

  

buy ↓ 

バナー原稿

 

 

さて、そのような大前提にたった上で、一度もこの商品を手にしたことのない私からこの商品についてまず言えることは、この商品はとにかく「最高だ」ということである。正直に言おう、この商品は最高すぎる。

  

どこが最高なのか?それはもう、ありとあらゆる側面が、全体的に、めちゃくちゃ最高なのだ。全てのあらゆるそれが、普通の商品では考えられないような最高な感じになってしまっている。著しい最高。

 

 

「最高」という単語は、この化粧品を説明するために発明された形容詞なのだろうか?はい、その通り。それほどまでに、最高。無我夢中で手に入れることを、強くお勧めしたい。この「最高」を手に入れた時、その時が、あなたの人生のターニングポイントになるだろう。

 

 

ターニングポイント ↓  

バナー原稿

 

 

さて、具体的にこの商品が他と圧倒的に違うポイントは、どこなのか。それは、「オールイン」と名売っているだけあって、非常に多くの成分が、鬼のように配合されている点だろうと推測される。

 

具体的に、何がオールインされているのか? それは、残念なことに私には全く分からない。

 

分からないのであくまで推測になってしまうが、恐らく乳液と化粧水、あとはクレンジングとシャンプーとリンス、あとは歯磨き粉だろうか。加えて入浴剤と芳香剤、抗生物質と柔軟剤とグリセリン。それら全てがオールインワンされて、ホールインワン。お風呂上がりの肌に塗る。お風呂の中で頭皮につけてゴシゴシと洗う。喉が渇けば飲む。芝生に撒く。敵に向けて噴出する。

 

 

ここまでオールインな商品が、今まであっただろうか?ない。一度だってなかった。全ての関係者が、口を揃えている。全ての関係者の口が、揃っている。つまり世界中の関係者の口がオールインワン。口がオールインワンされて、それがホールインワン。wow, what a wonderful world

 

 

wonderful world ↓

バナー原稿

 

 

そして、化粧品には非常にウトいこの私が、しかしこの商品に関して力強く断言できる重要なポイント。そう、こんな私の目から見ても明らかな、際立った商品の特徴。それは、この商品が紛れも無く「円柱である」ということだ。広告の写真を見て欲しい。非常に円柱だ。

 

  

円柱であることの最大のメリットは何か?それは、「体積が求めやすい」ということだ。

 

そして、「体積が求めやすい」というのは、つまりどういうことか?それは、「最高である」ということだ。

 

 

これまでの化粧品は、その価格や機能性ばかりに目を奪われ、「体積の算出容易性」という観点が置き去りになっていた。価格の競争に走り、機能の競争に走り、大企業病を煩った大手のメーカー達は、本質的な顧客のニーズから逸脱したフィールドでの戦いに終始した。イノベーションのジレンマ。しかし、この化粧品は違う。この化粧品の体積は本当に求めやすい。最高だ。

 

 

半径×半径×3.14×高さ。間違い無い。円柱はalways be with you。もう体積が求められずに右往左往する朝には、サヨナラを告げようじゃないか。

 

 

サヨナラを告げる ↓

バナー原稿

 

 

 

買わない理由が、一体どこにあるだろうか?

 

 

どこにもない ↓ 

バナー原稿

 

 

 

さあ↓

バナー原稿

 

 

 

さあ ↓

バナー原稿

 

  

 

 

さあ買おう、他の誰のためでもない

 

 

バナー原稿

 

 

 

この、わたしのために!!

 

 

 for me ↓

バナー原稿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...目を閉じれば、鮮明に浮かび上がる。化粧品を手に入れる、億千万の瞳。オールインワンでモチモチの肌を手に入れて輝く、億千万の瞳

 

 

 バナー原稿

 

 

化粧品が売れれば売れるほどに、チャリンチャリンと音をたてて形成されていく、私の億千万円の財産。

 

アフィリエイトは大成功に終わり、人生が 何回あっても使い切れないほどの、巨万の富を手に入れ、化粧品の会社からは商品の販売に貢献したということで神のように崇められる日々。億千万な日々。そう、

 

  

バナー原稿

  

 

そんな夢のような日々は、決して現実にならないということを充分に理解しています。現実は厳しい。こんなにも売れている、最も素晴らしいはずのオールインワンゲルですら、販売に当たって「無知」と「私利私欲」を全面に押し出したとたんに、1本だって売れない。

 

 

「精通していて、利他的である」これが、あらゆる営業活動の大前提。

 

 

バナー原稿  

 

 

こうして貴重な平日の昼間を活用して、またしても一円も生み出せなかった。恥ずべき歪んだエゴイズムを臆する事無く発表出来できたこと対する満足だけが少し手元に残り、いつもと変わらぬ不毛な金曜日が終わろうとしている。

「オールインワン オールインワン」

 

 

バナー原稿

 

 

不思議なフレーズが、オークセンマン、オークセンマンのあの独特なメロディにのって、ずっと耳の奥を木霊している。それがいま、すんんんごく楽しいの。